ニッセングループの特例子会社

株式会社u&n

u&n就職支援センターのご紹介

u&n就職支援センターってどんなところ?

2014年2月に障害者就労移行支援事業所として、開設いたしました。
就職にむかって夢や目標をお持ちの方のために、最初の一歩を踏み出し、進み始めることができるように、就職活動の支援をしたり、また就職後継続して働くことができるためのお手伝いをいたします。

就労移行支援とは?

一般就労を希望し、就労が見込まれる障害者の方を対象とし、就職に必要な訓練や就労の機会の提供、求職活動に関する支援、就職後における職場への定着に必要な相談などを行います。

u&n就職支援センターの特徴

ニッセングループ特例子会社u&nが運営

ニッセングループの企業であり、障害者を雇用している
特例子会社が運営しているので、安心・安全。
障害のある方が実際に身近で働いているので、「働くこと」を具体的にイメージすることができます。

また、当センターはニッセングループの各社が入居するビル内にあるため、
企業とビジネスマンに常に触れ合う環境となっており、
会社通勤そのままを体験する事ができます。

特例子会社とは?

障害者の雇用の促進及び安定を図るため、事業主が障害者の雇用に特別の配慮をした子会社を設立することができます。一定の要件を満たす場合には、特例としてその子会社に雇用されている労働者を親会社に雇用されているものとみなし、実雇用率を算定できる制度です。

可能な限りあらゆる障害の方を受け入れて支援

当センターでは、利用対象となる障害を限定していません。 可能な限り、あらゆる障害の方を受け入れています。
多様な人が働いているのが、企業の職場であり、本当の企業に近い環境を目指しています。

企業への就職を主眼とした支援プログラム

企業の視点、企業が求める人材となっていただくための訓練に重点をおいています。
職場での様々な場面で必要なコミュニケーションスキルの訓練を
プログラムに取り入れています。

当センターの支援プログラム受講者の就職状況

※2016年9月末現在
職種(業種) 人数
一般事務(葬儀社、ニッセン) 2
軽作業(A型事業所) 1
販売員(伝統工芸) 1
クリーニング補助(クリーニング、A型事業所) 3
ホテル内客室清掃(ホテル) 1
作業補助(食品加工) 1
和菓子製造補助(和菓子製造・販売) 2
リネンたたみ・食器磨き(ホテル) 1
農産物の袋詰め(農産物の加工) 1
コールセンタースタッフ(ホテル) 1

2015年就職者実績        6名
2016年就職者実績        8名
うち現在も就業中の方      13名

※A型事業所とは、一般企業等で就労が困難な人に働く場を提供するとともに、
  就労に必要な知識及び能力向上のために必要な訓練その他の必要な支援を提供する事業所です。
  利用者は、事業所と雇用契約を結びます。

ご利用開始から就職が決まるまでの流れ

基礎訓練

社会的スキルやビジネスマナーの習得

  • 面談(目標、課題の確認)
  • 個別支援計画作成
  • ジョブパークやハローワークなどに登録、面談
  • 電話対応や報連相などのロールプレイング、SSTの実施
職場体験障害特性や課題の認識

u&nの職場での体験実習

  • 得意なこと、苦手なことの整理
  • 働くことの意識つけ
  • 職場環境になれる
  • 様々な職種を体験
  • 自分の障害の理解
職場実習就職活動

一般企業などでより実践的な実習

  • 雇用前実習
  • 履歴書の書き方
  • 面接練習
  • 合同就職面接会
  • 求人票検索など

※一人で求人を探せない場合、必ず支援員がサポートします。

就職決定

就職後も定期的な面談等で継続して支援

  • 企業の方へ障害特性や配慮事項の説明
  • 就職後の不安解消のための支援
  • 関係機関との連携

実例紹介Cさんの就職の場合

センター利用開始

支援学校卒業後、利用開始。
就業経験がないので、ビジネスマナー等を重点的に訓練。

u&n社内実習体験と職業適性診断

特例子会社u&nでの職場にて荷受けの実習。
職業センターで職業評価を実施、自分に向いている職種を知る。

企業実習体験

食品や日用品を扱う宅配事業の配送センターにて職場実習を5日間体験。
自分が課題としていた挨拶について良い評価をもらう。
希望職種の幅を広げることができた。

面接チャレンジ内定後実習実施正式採用決定

支援員よりホテルレストランのリネンたたみの仕事の求人を提示され、初めて企業面接をチャレンジする。
面接で企業の方への受け答えがしっかりとできたことを評価していただき、1次面接を経て2次面接の結果、内定をいただく。

その後適性や、作業スピードを知るために、ジョブコーチをつけて実習(5日間)をし、正式採用となる。
企業側も、【障害者の方を職場に受け入れる際の対応の仕方】について一緒に働く従業員向けに研修を実施していただいた。

これまでに就職された利用者さんの声

  • 私はu&nに来た時はSST研修や報連相ロープレが前に出てやることができませんでした。挨拶も声が小さくて、伝わらなかったことがありました。
    だんだん慣れてくると、話せるようになり、自分でも少しは自信につながることが出来ました。社会人としてのマナーや面接などでアドバイスを知り、学ぶことができました。
    Aさん(軽作業)
    センター利用期間:1年3か月

  • 社内実習でお世話になった会社で勤務することが決まりました、約10カ月の期間中、体調がすぐれず、1カ月以上休んでしまったり、週に1度しか出席できなかったりしましたが、ハローワークの方からもアドバイスいただき、週に5日通い現在にいたります。
    週5日通うため、体調管理(早寝早起き、手洗いうがい、ウォーキング等)に充分気を付けました。
    Bさん(一般事務)
    センター利用期間:10か月

  • 僕は自分から大きな声で挨拶とコミュニケーションをとることが課題でした。
    いろんなプログラムを受けて学びました。その結果、社外実習で大きな声で挨拶したことが評価され、とても嬉しく思いました。
    Cさん(リネンたたみ)
    センター利用期間:10か月

u&n支援センターご利用の流れ

STEP1

センター見学

見学会は随時行っています。
お電話または、メールでお申し込みください。
見学時にご利用についてご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
075-682-2479
担当:三木(みき)
メールでのお問合わせはこちら

STEP2

体験利用

実際に利用の体験をしていただくことで、ご自身のご希望に合うか、確認していただけます。

STEP3

サービス受給者証申請

ご利用いただくには、福祉サービス受給者証が必要です。
お住まいの地域の役所の障害者福祉の窓口にて、
利用の申請をしてください。申請後、数週間で受給者証を
発行していただけます。

STEP4

ご利用手続き・ご利用開始

ご本人とu&n就職支援センターで利用契約を結びます。
(必要に応じて保護者・支援員ご同席)
その後、サービスの利用開始となります。
利用料金につきましては、所得に応じての負担上限月額が設定されます。

当センターでは、ほとんどの利用者さんが料金ご負担なくご利用いただいています。

概要

事業内容 障害者就労移行支援事業所
事業所番号:261 0381093
指定年月日:平成25年12月21日
施設名 u&n 障害者就職支援センター
所在地 京都市中京区新町錦小路下る小結棚町444
ニッセン四条新町ビル4階
利用対象 精神障害者、知的障害者、身体障害者(発達障害者を含みます)
利用定員 20名
開所時間 9:00~16:30 平日 月曜日から金曜日
管理者 宮川直山
お問い合わせ 株式会社u&n
障害者雇用推進室   担当:三木
電話 075-682-2479
利用説明会 随時受け付けていますので、お電話もしくは、メールにて
お問い合わせください

株式会社
u&n (ユーアンドエヌ)

〒601-8412
京都府京都市南区
西九条院町26番地

メールでのお問合わせはこちら